*

あのビル・ゴールドバーグがWWE復帰!来週のRAW登場!ブロック・レスナーと対戦?!

   

現在コメント数: 2 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK

あのビル・ゴールドバーグがWWE復帰!来週のRAW登場!ブロック・レスナーと対戦?!

goldberg

WWEの最新ビデオゲーム「WWE2k17」への登場が決定した事で、WWEでのリング復帰も噂されていた元WCW世界ヘビー級王者ビル・ゴールドバーグ。

遂に来週のRAW生放送に登場する。

先週のRAWではブロック・レスナーの代理人ポール・ヘイマンがゴールドバーグに挑戦を表明しており、あのゴールドバーグ vs レスナーの再戦の実現が期待されている。

ゴールドバーグとレスナーの二人は、今から12年前にあの語り草となったレッスルマニア20で対戦している。

あの試合はゴールドバーグとレスナーの”2大怪物対決”で、なおかつストーン・コールド・スティーブ・オースチンがレフェリーを務める大会の目玉中の目玉カードだったが、ゴールドバーグとレスナーともに大会前の時点でWWE退団するという情報が流れたために、大会当日はこの試合をファンが拒絶し、終始会場中のファンが2人に大ブーイングを浴びせるという事件が起こった。試合は最後にオースチンが2人にスタナーを食らわせ締めるというレッスルマニア史に残る最悪の試合となった。

この2人の対戦は11月のWWE4大PPVの一つ「サバイバーシリーズ」が有力視されている。

ゴールドバーグと言えばWCW時代に当時米国武者修行中だった永田裕志と戦ったり、全日本プロレスで小島聡、太陽ケアと戦い、ハッスルでは小川直也とも対戦した。


その前の1999年の新日本プロレス東京ドーム大会で来日が予定されていたが、直前のWCWサンダーテレビ収録大会で駐車場の車の窓ガラスを素手で叩き割り、拳を骨折した事で来日がキャンセルとなった。

代わりにランディー・サベージが来日したが、当時非常に楽しみにしていた私は東京ドームのモニターで「You are Next!」とビデオメッセージを送ったゴールドバーグに「ユーアーネクストじゃねーよ!」と憤慨したのを思い出す。

↓この記事が面白ければクリック
SPONSORED LINK


Powered by amaprop.net

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK


関連記事はこちら