*

WWE復帰が正式発表されていたシェルトン・ベンジャミンが急遽キャンセルに。その理由。

   

現在コメント数: 5 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK

WWE復帰が正式発表されていたシェルトン・ベンジャミンが急遽キャンセルに。その理由。

sheltonBenjamin

以前から当ブログでお伝えしていた通り、WWEはシェルトン・ベンジャミンの近日復帰をアナウンスしていた。

しかしこの復帰プランが急遽キャンセルに。

その理由についてベンジャミンがツイッターでコメント。

ベンジャミン『非常に残念で悲しいお知らせだが、私の肩が重症であったために今回のWWE復帰は出来なくなった。』

ベンジャミンは告知の通り、ブランド分割後のスマックダウンの所属選手として復帰が予定されていたが、WWEのメディカルテストで肩の回旋筋腱板の損傷が発覚、ベンジャミンの復帰は棚上げとなったという。

ベンジャミン『とりあえず今はプロレスのことを置いて、肩の回旋筋腱板の手術の準備をしなければならない。』

ベンジャミン『自分にとってこれは非常にショックだった。これまで試合をしてきて痛みもなかったし、コンディション的にも悪いとは思っていなかったからだ。』

ベンジャミン『WWEにはこの怪我を発見してくれて感謝している。そして自分に復帰のチャンスを与えてくれた事を。自分はまた戻ってくる。』

ベンジャミン『今からは自分のエネルギーを、身体と心の回復に注がなければならない。』

残念、無念。

ベンジャミン曰くコンディションは悪くなく無自覚であったが、WWEの検査で肩の重症が発覚。

「肩の回旋筋腱板の損傷」

これは先日14ヶ月振りの復帰したヒデオ・イタミが負った怪我と同じだ。

WWEがベンジャミンへこの怪我の治療のサポートと、再復帰のチャンスを与えてくれる事を願いたい。

↓この記事が面白ければクリック
SPONSORED LINK


Powered by amaprop.net

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK


関連記事はこちら