*

カール・アンダーソンが語る『我々は100% WWEに行きたいと思っていた。』

   

現在コメント数: 45 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK

カール・アンダーソンが語る『我々は100% WWEに行きたいと思っていた。』

bulletclubajdockarl

ソース:http://www.stitcher.com/podcast/not-sam/sam-roberts-wrestling-podcast

現在WWEのRAWで活躍するカール・アンダーソン。そのアンダーソンが「Sam Roberts’ Wrestling Podcast」に出演した。

以下そのハイライト。

———-

アンダーソン『今は本当に最高、最高の人生を迎えたと言える。基本的に自分とギャローズとAJはずっとWWEに行きたかった。それは100%行きたかったと言ってもいい。しかしそのチャンスはずっと自分達を通り過ぎていったんだ。でも自分達はそれでもハッピーだったんだ。そして誰かに謙ってお願いしてというのも嫌だったから。だから”俺達はずっと今のままやり続けるぜ、新日本プロレスやインディーの仕事で、出来る限りのお金を稼ぎ続けてやるぜ。もしWWEが呼んでくれたらそれはそれで凄いな。”って感じだったよ。それが2015年の12月から翌年1月に人生がそれまでの人生を大きく変えたんだ。』

↓この記事が面白ければクリック
SPONSORED LINK


Powered by amaprop.net

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK


関連記事はこちら